グリーンスムージーについて知っておきたいメリットとデメリット

MENU

CLOSE

グリーンスムージーについて知っておきたいメリットとデメリット

グリーンスムージーのメリットを知って美味しく取り入れよう

a7df459484ffb32af17c5051beb0646a_s

不足しがちな野菜とフルーツを効率的に取り入れられる

グリーンスムージーを飲む最大のメリットは、普段不足しがちな野菜とフルーツを効率的に取り入れられることです。現代人の食生活はどうしても肉や炭水化物が中心になってしまいがちです。特に忙しく仕事をしていると、食事を作る時間もしっかりと取れない場合が多いですよね。

そうなるとどうしても加工食品を口にする機会が増えてしまうのです。健康的な日常生活を送る為には、バランスの良い食生活が欠かせません。したがって時間が無い人ほど、グリーンスムージーを取り入れるメリットは大きいといえるでしょう。

苦手な野菜も好きなフルーツと混ぜたら美味しく飲める

グリーンスムージーは、苦手な野菜も身体に取り入れやすくなる、というメリットもあります。誰にでも一つくらい身体に良いことが分かっていても、どうしても味が苦手で食べられない、という野菜がありますよね。そういった野菜も、細かく刻んでジュースにしてしまったら安心です。

フルーツや他の野菜で苦手な味は分からなくすることができるからです。味が美味しくなっていれば苦手な野菜も平気ですよね。グリーンスムージーを日常的に取り入れたら、日々の栄養バランスを整えられる可能性が高くなるのです。

ダイエット中に食事の代わりとして飲める

グリーンスムージーは栄養たっぷりなので、ダイエット中に食事の代わりとして取り入れることもできます。ダイエット中は小食になるので、栄養が不足することが心配ですよね。しかしグリーンスムージーを取り入れたら、そういった心配も軽減させることができるのです。

グリーンスムージーを飲む際に理解しておきたいデメリット

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s

農薬を過剰に摂取してしまう可能性がある

グリーンスムージーはしっかりと野菜やフルーツを取り入れられる便利なものですが、メリットだけではなくデメリットも存在します。その一つは農薬の危険性です。激安スーパーなどで野菜を購入して、なおかつ農薬を落とさないで皮ごとミキサーにかけてしまった場合、グリーンスムージーの中には農薬が含まれることになります。

これは意識していない人が意外と多いのですが、知らず知らずのうちに大量の農薬を身体に取り入れてしまう可能性があるのです。その為、野菜やフルーツはしっかりと皮を切り取ること、もしくは30秒以上重曹水に浸すなど、しっかりと野菜を洗うことが欠かせません。そうすることで農薬のリスクを回避できる可能性が高くなるのです。

遺伝子組み換えフルーツなどを使うと体調が悪くなる可能性がある

日本は遺伝子組み換えに関する規制がほとんどないので、野菜やフルーツは注意して選ぶことが欠かせません。何も考えずに適当に野菜やフルーツを購入していると、それが遺伝子組み換えである可能性があるのです。そしてそういったフルーツや野菜をスムージーとして飲み続けると、栄養は身体に取り入れられるかもしれません。

しかし同時に身体が不調を招くリスクはゼロとはいえないのです。その為グリーンスムージーを作る際は、できるだけ上質な野菜やフルーツを選ぶことが大切なのです。

このように、グリーンスムージーを作る際はデメリットも少なくありません。普段購入している野菜やフルーツの品質に心配がある場合は、粉末グリーンスムージーの活用を検討すべきだといえるでしょう。粉末グリーンスムージーはどういった原材料を使っているかしっかりと明記されているので、安心して利用できる場合が多いのです。

また粉末グリーンスムージーは様々なメーカーから、色んなタイプのものが販売されています。粉末グリーンスムージーを選ぶ際は、じっくり比較検討して選択しましょう。

a7df459484ffb32af17c5051beb0646a_s

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧